menu
技術のこと

技術のこと

シーズで主に使用している技術やサービスを紹介します。
案件によってここに記載していない言語やミドルウェアも多数存在します。

IDE / テキストエディタ

開発環境

コミュニケーション

プログラム言語/フレームワーク

フロントエンド開発

サーバー

物理サーバ

サーバー(ミドルウェア)

主に利用するAWSサービス

EC2

ELB/AMI/AutoScaling

VPC
S3
CloudWatch
CloudFormation
RDS
DynamoDB
ElastiCache

自社サービス

デカメール

デカメールは、「送る」だけでなく「受け取る」ことに特化した大容量ファイル転送サービスです。
2016年2月中旬にAWSへの完全移行を行ったことにより、入稿ファイルのS3化を実現しました。
現在は海外での使用を視野に入れたグローバル展開を進めています。

acmailer

2004年からリリースを開始したacmailerは、サーバーに直接設置するCGIタイプのメール配信ソフトです。
現在までに累計10万ダウンロードを突破しており、サーバー設置型のメール配信において業界最大手のプログラムです。
2016年5月中旬には、データをRDBに持った「acmailerDB版」を公開し、およそ100万件のメール配信も可能となりました。

ACサーバー

弊社システム会社が運営するACサーバーは、eビジネスに強いサーバーホスティングサービスです。
VirtualHostの設定などを自動化することで、ユーザー登録後すぐに使用が可能となっています。
できる限り高集積にしつつ、セキュリティを担保する為に「mod_process_security」を採用。
また、細かなリソース管理やログの整形などには「mod_mruby」を利用しています。

シーズと気軽に座談会

ENTRY

PAGE TOP